未設定。

RSS
dropoutsurf:

手書きの戦略論 「ブランドとは、『らしさ』の記憶である」 | 宣伝会議 2014年9月号

dropoutsurf:

手書きの戦略論 「ブランドとは、『らしさ』の記憶である」 | 宣伝会議 2014年9月号


viα wachsein: A hidden garden in the rooftop of an old building at the corner of Filopoimenos and Riga Ferraiou streets in the city of Patras in Greece. | source

viα wachsein: A hidden garden in the rooftop of an old building at the corner of Filopoimenos and Riga Ferraiou streets in the city of Patras in Greece. | source

(出典: wachsein)

(出典: travel212)

親に土下座したら、「土下座は地位高い人間が地に頭をつけるから価値があるわけで、底辺が土下座しても何の価値も無い」って言われて涙が止まらない

- https://mobile.twitter.com/potato_poke/status/410899278219841538?screen_name=potato_poke (via s-sakihama)

本物のボディビルダーはガリな奴を馬鹿にしたりしない
最初は誰もがガリだったからだ
そしてガリの腕が少しでも太くなればそれを褒める
そのためにどれほどの努力が必要か知ってるからだ
ボディビルダーは武士だと思う

- 【2ch】歴史的大敗 : 何で武士って敵を褒め称えるの? (via tanburan)

(出典: akameeeech)

 航空会社「スカイマーク」が先月、羽田空港で、体調が悪く、十分に声が出ない客室乗務員を機長が交代させるよう求めたにもかかわらず、交代させずに運航していたことがわかった。スカイマークは、この日のうちに交代を求めた機長の契約を解除していた。

-

機長の判断軽視 スカイマークに厳重注意 | 日テレNEWS24

聞きしに勝るブラックさ

(via hayami) (via 4hey4hey) (via takaakik) (via ak47) (via k32ru) (via hisaruki) (via s12rotiriha02) (via fukumatsu) (via k3c) (via matoken) (via pedalfar) (via vmconverter) 2010-03-11 (via gkojay) (via konishiroku) (via featherogs) (via mcsgsym) (via numbnumbclub) (via rosarosa-over100notes) (via gkojax) (via srggnsbrg) (via t—-n—-t—-u—-m—-b—-l—-r) (via tumbmats)

petapeta:

20 оригинальных фотографий — Интересное — Релакс!

petapeta:

20 оригинальных фотографий — Интересное — Релакс!

急いで行こうと思ったら、古い道を行け。

- タイの諺 (via darylfranz)

(出典: t-ts)

このイギリスの研究者は、2つの異なる問題を解決しようと試みている。1つ目は、海面上昇だ。すでに2035年には、世界最大の大都市のいくつかが面している海岸(例えばアメリカ合衆国の大西洋側)で、耕作用の土地を奪い、試練となるだろう。2つ目は、都市周辺の農地のコストがどんどん上昇していることだ。平均して、都市部の農場は、1平方メートルの耕作地あたり625ユーロを支払っている。

地価の高騰や、運送費を抑えるために都市の近くで農業をする必要があること、海面上昇や、いまも28の世界の大都市のうち18が海に面していることなど、さまざまな要素を考え、研究者は海上での農業に解決を見出した。

「モジュールは、輸送と地代のコストを下げることを可能にします」と、この発明者は説明する。プロジェクトは、いかだを海岸の近くに固定して、これにモーターを備えつけ、適切なタイミングで直接、果物や野菜を一般市場に輸送することができるようにして物流コストを節約することを想定している。

経済的観点からは、海上の土地1平方メートルのコストが125ユーロで、地表での栽培よりも500ユーロ少ない。海水の熱や太陽光など、エネルギーはクリーンで、灌漑も雨水を集めることにより保証されている。そして、人工島ごとに、最大8回収穫を行うことができる。

- 食糧危機から世界を救う、「海を農園にする」スタートアップX-Crop Page2 « WIRED.jp (via yaruo)